読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漁夫の利

 英国のEU離脱騒動で株や為替相場が大騒ぎになっている。今日の昼時点では離脱派がわずかにリードとなっているが、離脱されると世界の経済が困るようだ。でもこちらとしては極度の円高になるので、それはそれでよし。個人的には何かと円が強い方が、ありがたいのである。

 というのも来週半ばから海外へ出張する予定。買いものするものは特にないが、物価が日本に比べ相対的に高い国々なので滞在費が助かる。

 この先夏の終わりまでぐっと円高になって、秋口から徐々に円安基調になり、株価も戻ればいいのにな、と個人的には思っている。

 でも英国が本当にEU離脱したらこの先EU自体どうなっていくのだろうね。雪崩打っておれもおれもと離脱する国が出てきて、さらに世界の経済が大混乱に。

 漁夫の利を得るのはどこの国なんだろう。寒い国かな、やっぱり。

 

 追記

 ニュースによるとどうやら離脱派が勝ったとなっている。まさかと思っていたが、そのまさかが起こった。世界はさらに排他的になり右傾化しきな臭くなっていきそう。残念だわ。