読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爪切り

 パソコンのキーボードのタッチタイピング。いろんな癖が人にはそれぞれある。ストロークが深く、カタカタ音がやたら大きい人。エンターキーのみスターン! と大きな音で押す人。ほとんどアクセントなしに平易にコトコト静かに作業する者、いろいろだ。

 自分は最後者タイプ。タイプの音はあまり大きくない。

 キーボードは基本指の先っぽで叩く。なので爪が伸びると違和感があっていやだ。ギターの練習を一生懸命やっているときは爪はいつも短いのであるが、ちょっとでもサボると爪先の白い部分が0.2mmくらい伸びる。こうなるとタイピングに違和感がでる。深爪タイプではないのだが、この爪先の白い部分が0.1mm過ぎると切らないと気持ちが悪いのだ。

 爪切りは何十年も同じものを買い換えて使ってる。ゾーリンゲンのもの。会社にも家にもあって、家のものは旅先などでよく無くすからもう何代目かわからない。

 さっき会社で爪切っていたらもう切れ味が悪くなっていたので新しいものを買おうかと思っているのだが、今回は思い切ってニッパー型にチャレンジしてみようかと思う。正直言って使うのがちょっと怖いのだけど、なんだか気分を変えてみたい。だいたいこういうチャレンジはいつも失敗して、また元に戻るというのがパターン。

 今度はゾーリンゲンではなく日本製の貝印買おうと思う。

 リンク貼っときます。

 

www.kai-group.com