読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小休止

 のど元通れば熱さ忘れる。

 今週発売の週刊誌はどれも口永良部島で起きた地震とこのところ関東地方でも揺れを感じる地震を受け、地震特集である。

 先の関東地方を襲った地震ではおよそ1万9000台の高層ビルのエレベーターが止まり、中に閉じ込められた人も多かったという話をしているが、これあの3.11後、盛んに話されたことではないか。あのとき、高層マンションを買うのはちょっとね、という空気感が日本中を覆ったと思ったのだが、このところの株価堅調のせいかそれらが売れに売れているというんだね。なんか変である。

 今朝も揺れを感じた。週刊誌が煽るように確かに近々大きな地震がくるかもしれない。しかしこないかもしれない。週刊誌は商売だからそれを煽るので、まったく信用に値しない。先のことは誰もわからない。

 お上やマスコミの言うことを真に受けないで、自分自身で災害に対する準備をしましょう。緊急連絡先、災害時に落ち合う場所、連絡する場所の確認、防災用品、食料。そろそろ準備しといたほうがいい。

 かくいう自分は明日からしばらく東京を離れます。

 列島の下で蠢いている火山活動も同じように小休止してくれればいいのにと祈りつつ、この欄の更新はしばらくお休みです。

 6/22日頃復帰予定。