読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戻りました

 久々です。戻りました。

 しばらく日本から離れていても、いまやネット時代、情報はどこにいても手に入る。新聞、雑誌もiPadで読める時代。もともとテレビあまり見ないので、日本にいるのとあまり変わらない生活である。帰国して浦島太郎状態、なんてことはない。以前も書いたと思うが、昭和63年末から1月末にかけての欧州放浪からの帰り便でもらった新聞で初めて知った「平成」みたいなショックはもはやない。

 この度ニュースの関心ごとはあまりここには書きたくないが、ある本の出版に関する件。この件、新聞や週刊誌を読んでいてとても不愉快になったのでスルーする。もちろん、買いもしないし読みもしない。資本主義社会での反抗の鉄則である、買わない・支持しない権利を行使しようと思う。ああ、話題にするのもおぞましい。

 今回どこへ行ったかは秘密。次号のアンプラグドで記事になるのでそれをお楽しみに。