読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またサマータイムのことなど

 時差は気合で治す。いつもそうしてきた。移動日にがまんするかしないで後がだいぶ違うということを長年の経験で知っている。万人に向く処方ではないが、個人的にはこれがいちばん。

 つまり眠くても寝ないということである。なるべく夜更かしして寝るからにはできるだけ長時間眠る。翌日眠くても寝ず、なるべく遅くまで起きておく。こうするとだいたい3~4日で調整できる。

 そして適度な運動とプール、そしてサウナ。副交感神経と交感神経を刺激するのである。今朝もジムで一式済ませてきた。

 それにしてもあの時差の眠気、なぜあんなに眠いのか。寝ると気持ちいいよね。

 今日は日差しが強い。湿度がやや低いのか空も青いので、空気に透明感がある。しかし時差ぼけの目にはこの日差し、くらくらくる。さっき立ちくらみしてコケそうになった。

 ところで毎朝5時には起きているのだが、世の中はすでに猛烈なまでに明るいし、暑い。この時間寝ているのはもったいない。やはりサマータイム、日本にも導入すればいいのにと思う。