読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来年のダイアリー

 年の瀬にもなると、毎年買い換えるものがいろいろある。その筆頭が来年のダイアリー。しばらくというかここ2年はモレスキンの手のひらサイズのものを使っていた。その前の3年ほどはミドリのトラベラーズダイアリー。

 見た目はトラベラーズ好きだったのだが、かさばるのと記入しずらいという理由からモレスキンに。しかしモレスキン、おしゃれなんだけど、13~14時のランチタイム間が広いレイアウトで見た目的直感的に使いずらい。

 さっき伊東屋でいろいろ吟味したが結局、クオバディスになった。いろいろ回り道したけれど、やはりここへ戻ってきたのだ。

 ちなみにトラベラーズの前はずっとクオバディス。ただ今回からおよそハガキサイズ大のものに変更した。軽さとかさばらなさがこれを選んだ理由。

 紙は晒しの白とこのアイボリーがあったのだが、晒しのフォントデザインがゴツゴツしすぎていたので、ややエレガントなこちらを選んだ。ちょっと書き込んでみたけれど、やはりダイアリーの機能性という意味では、これが個人的ベストである。しばらくこの既成のカバーで使ってみるが、もしかすると個人的に本革カバーを別注するかも。ペンフォルダをくっつけてなんなら携帯ポケットも加えれば、外出はこれ一冊で済むかもしれない。

 ちょうど高品質な革製品をつくってもらえる環境があるので、ヌメ革で小口を赤く塗ったバージョンをこしらえてみようかな。

 クラウドファウンディングみたいなことをしたら欲しい人集まるかな?

 

f:id:hynm_sai:20151208141039j:plain