読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見つかりました

 本日はスタッフから頼まれていたパソコンソフトと無線ルーターを買う。新しく小さなオフィスを別事業を始めるため。まだインキュベーション段階なので、詳しくは公表できない。発表は来年3月あたりか。その他、続々新事業を今後も行う予定。

 ところで昨日のネタだった、探し物が見つかった。ひとつひとつ潰していくと、最後にクルマが残った。ひっくり返して振るくらいのモードで探したがないものはない。しかしグローブボックスに財布を入れた際、一緒に入れた可能性は否定できない。詳細に調べると奥に1cmほどの隙間がある。当然手は入らないし奥は見えない。

 クルマ屋に電話し、これまでそこに物が落ちたというクレームはあったかと聞いたところわからないという。確認するにはグローブボックスごと外さなくてはならない。

 仕方ない。一縷の望みで、クルマ屋に行った。

 たまたま電話に出た担当者が駐車場にいて、助手席のドアを開けてグローブボックスを外しにかかる。どうやらネジ留めされおらず、はまっているだけのようで、力任せに引っ張ると簡単に外れた。これなら自分でもできたな。

 するとそこに探し物があったというわけだ。

 瞬間頭の中は、リオのカーニバルばりの騒ぎであった。

 お騒がせしました。

 探し物はマンションのフロントエントランスの鍵で、紛失するとセキュリティの都合上、全世帯の鍵を替えなくてはならないらしく見積もるとおよそ5万円。そら必死にもなるわな。

 しかし一日棒に振った探し物の時間と5万円を天秤にかけるとどうなのだろうという疑問は残った。でも自分に日給5万の価値はないかも。

 さあ、ポチッとしよう。