読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年変態

 昨日はアークテリスクの展示会@カナダ大使館。すこし遅れて到着し、プレゼンテーションは終わりかけで間に合わなかった。展示会で興味は引いたのは雪山スポーツ時用のエアバッグであった。雪崩に巻き込まれた時にこれがあると生存率がぐんと高まるらしい。

 雪山スポーツにはまったく無縁なのでこういう商材ジャンルが存在することさえ知らなかった。不明を恥じる。

 バックカントリーなどを楽しむ人たちには必需といってもいいが、価格がなかなか手ごわい。およそ20万円。買える人は一握りか。会場で会ったスノーボード愛好家の編集者Dくんもおいそれと手は出ないと言っていた。

 なんとなく会場を見渡していると雪山スポーツに対する好奇心がむくむくと。そこでスキーなんかやってみたいと宣言したところ、来月サロモンさんが主催するメディア向けのスキー講習会的なものがあるという。早速申し込むことに。こういうことには目ざといのである。

 人生第四コーナーでいきなりの雪山デビュー。老後は海に近いところでという漠然としたイメージがあったが、果たして雪山も選択肢に加わるのか。やってみないとわからないというところが楽しみである。

 

 展示会では変態のみなさんにも遭遇。

 左からウルトラマラソン変態磯村、筋肉変態南井、そして我が走る変態山本。

 三人の体脂肪率合わせても一般人の体脂肪率より少ない中年変態どもです。写真はカラーだと刺激が強いのでモノクロにしてみた。

 

f:id:hynm_sai:20160113102317j:plain