読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秘密のセール

 某アパレルブランドからセールの案内がきた。印刷されたDMには参加ブランドのロゴ、そして開催日時と場所、そして掛け率が記載されている。

 しかしこのハガキの中で一番大きい文字は何かというと『SECRET SALE」の文字。全然シークレットさが感じられない。

 そういえば以前、会社のそばを歩いているとビルの入り口にやはり「シークレットセール開催中!」とあった。全然秘密じゃないし。

 もはや我々はこうした惹句というか文字に耐性ができているわけで、シークレットと聞いて胸はときめかないわけだ。

 もうすこしひねったタイトルを誰か思いついてほしい。