読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホ決済

 ぼんやりしてるとまたここの更新をさぼってしまった。以前は毎日なんか書いてたけど、いつのまにかずるずるとサボりぐせが。

 つまらない報告であるが、月曜の夜から火曜の朝にかけて10時間寝た。記録的継続睡眠。日曜の体の酷使したわりには眠りが浅かったその余波である。ここまで寝られると自分で自分を褒めてあげたい。若い頃は12時間とか寝てたけど、年取ると8時間だって連続で寝られない。たぶんみんな通る道。

 ところで今日の日経の一面。「グーグル決済 秋にも上陸」である。先日次々世代のiPhoneにもFelicaが搭載で、スマホパスモなどが使えるかもというニュースを読んだ。携帯はこの決済サービスの取り合いでこの先さらに火花を散らすんだろうな。

 ちなみにぼくはアンドロイド派。なぜなら地下鉄、バス、飛行機(ANA)、タクシー、そしてコンビニはすべて携帯で利用できる。iPhone持ってカバーにカードを挟むというのは自分の美学に反する。携帯カバーがいやなのだ。

 北欧ではすでに現金決済ができないお店が増えていると聞く。現金を扱うコストを考えるとこうしたスマホ決済の方が割りがいいらしい。一方、ドイツとイタリアはその逆で、現金主義らしい。これもお国柄。

 将来日本はどっちになるんだろう。

 ちなみに買い物も飲食も支払いのほとんどすべてをカードかスマホで行っている自分にとって、もはや現金は不要(とさえ言っていい)。

 高額な支払いの時、現金だと確かに心理ブレーキがかかるという意味では現金払いのほうが財布(口座)に優しいというのはわかっているのだが。

 いずれにせよ、日本で受けている便利なサービスが今後海外でも受けられるという意味ではグーグル決済やiPhoneFelica搭載大歓迎である。

 ちなみによくランチを利用する会社の近くのフラックスカフェの決済はオリガミ。これで決済すると200円引きというから利用しない手はない。