読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風に中に答えはあるか

 遅ればせながらspotfyの招待が来たので、一日中、ボブ・ディランかけているミーハーです。これまでしっかり歌詞を読んでなかったけれど今回の受賞をきっかけにしっかり読んでみている人も多いと思う。ネット上にはありがたいことにほぼ全ての歌詞の翻訳がある。ネットのない生活なんて、もはや想像さえできない。

 受賞とはあまり関係ないけれど、すこし前関わった仕事でイラストを発注した。この仕事をクライアント企業の社長さんがいたく気に入り、イラストを額装してアメリカ本社の社長室に飾りたいというのである。そこまで気に入ってくれたとなるとこちらも嬉しい。ノーベル賞とは言わないまでも、形を変えた最大級の賛辞である。褒められて伸びるこちらとしては、次の仕事のモチベーションも高まるってもんである。

 反面、粗探しばかりしてイチャモンをつけるのが仕事と思っている人たちもいる。大同小異にこだわり、感情が優先し合理性のない改変を求める人たち。合理的に説明してもそれが通らない。ナンセンスな話である。

 電通鬼十則の犠牲者になったとされるお嬢さんもこんな不条理を味わったのかもしれない。

 答えは風の中にはなかったのかもしれない。