読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときめきは、ありますか?

 今シーズン最大の大買い物、ジェムス・グロースのライダーズをピックアップのついでに有楽町のビックカメラへ。新しいスタッフ用のパソコンとiPhoneのジェットブラックがあるかどうかの確認。他の色はほぼすべて揃っているのに、この色は入荷待ちでいつ入るかわからんと。そうなるとよりそっちがいいように思えるから人の心理は面白い。

 昨日からやっとお財布ケイタイ的な利用がiPhoneで始まった。待ちに待っていたと言っても良い。これまでずっとandroidに固執していたのはこの機能がiPhoneになかったから。特に熱心なandroidファンではない。SONYファンではあるけれど。

 結局買わなかったけれど、落ち着いた頃にいずれ購入するであろう。そう考えると不要不急の買い物である。あまりクレバーなお金の使い方ではないなと思う。

 手に持って本当に必要か代替手段はあるのかどうか、あるいは心がときめくかどうか確かめる。本当に真剣に考える。それでも必要なら手に入れてもいいが、そうでもなければ買い物をしない方がいい。ものの整理の本にはそう書いてある。

 今シーズン、さっきのライダース他にもゴルフコンペでいただいたアークテリクスのジャケットや他展示会でオーダーしたいろんなアウターが増えている。

 クロゼットのサイズには限りあるので、はみ出た分量は処分するのが自分のルール。ときめくかどうかいろいろ試してみよう。でも数シーズン経た服には、ほぼときめかないのだが。