読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローグワン

 昨夜は外食の予定があり、サッカーのクラブW杯決勝を生で見られなかったのがちょっと心残り。生観戦(テレビ含む)していた人たちはさぞ興奮したことだろう。特に2-1とリードした時点。

 戦前、まわりに0-3とか0-5で負けるなどと吹聴していた自分に「喝」ですね。鹿島には「あっぱれ」でしょう。

 一応録画した試合をちょっと見たけれど、いまの日本代表にはない積極さとか戦う意識のようなものが前面にでていて見ていて清々しかった。そっくりこのチームを日本代表にすればいいのにとも思ってしまった。

 ところでこの週末は、映画三昧。「ローグワン」と「ドント・ブリーズ」。ともに暮れを飾る良作品。どちらも面白かった。特に前者は感動さえした。

 実は去年のスター・ウォーズ フォースの覚醒は自分的にはいまいちだったので、今回のプレクェルは期待してなかっただけにより楽しめた。

 最後のシーンについてあれこれ人と語りたいのだけど、みんな早くみてくれないと話ができない。早くみてね。