読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アデニウム

 アデニウムという植物をオフィスの窓際に置いて冬を越させている。砂漠のバラとも称される多肉植物で、かわいい花を咲かせるところからこの別称がついている。

 乾燥を好むので寒い間はほとんど水やりをしなかったのだが、そろそろ春の声も聞こえてきそうということで日差しの暖かい本日、久々に水やりした。これからどんな花が咲くのか楽しみだ。

 いまオフィスビルの貯水槽を撤去したところの修復工事中。以前は大きな貯水槽があり、完全なデッドスペースだった。しかしなくなったとことで有効に活用できるスペースが生まれた。そこでここをちょっとしたガーデニングスペースにしようかと目論んでいる。暖かくなると先のアデニウムもここに移す予定。

 ちょっとした植物庭にしたいのだけど、スタイリストから植木職人にジョブチェンジしたシガに頼んでみようかな。